京都・滋賀で唯一の大学院・大学編入受験専門塾
京都コムニタスは、大人が勉強できる塾です

電話:075-662-5033, FAX:075-662-1285, メール:info@kyoto-com.net
京都コムニタス HOME » 入試情報 »

京都女子大学大学院 入試情報

京都女子大学大学院 入試情報

発達教育学研究科 心理学専攻 臨床心理学領域

大学ホームページ:http://www.kyoto-wu.ac.jp/(コース紹介のページはこちら

教員・研究領域

瓜生淑子 教授(発達心理学。子どものウソと自我の発達。母親の育児肯定感・否定感の規定要因)
倉本義則 教授(特別支援教育、臨床心理学。障害児支援、職業リハビリテーション)
古池若葉 教授(発達・教育・臨床心理学。子どもの描画表現の発達)
箱田裕司 教授
(実験心理学。ストループ・逆ストループ効果、認知スタイルに関する研究)
広瀬雄彦 教授(認知心理学、教育心理学。視覚的単語認知における頻度効果、リーディング・スキル)
吉村英 教授(社会心理学、教育心理学。幸福感に関する研究)
稲塚葉子 准教授(思春期・青年期の自己形成、母子の関係性に関する研究)
下津咲絵 准教授(臨床心理学、認知行動療法。セルフスティグマ)
松浦ひろみ 准教授
(子どもの物語表現と内的世界、愛着表象、小児科領域における心理臨床)

 

選抜方式

2017年度試験日程

  出願 試験 合格発表
秋季 2016/9/8(木)~9/21(水) 10/8(土) 10/13(木)
春期 2017/1/24(火)~2/2(木) 2/18(土) 2/23(木)


募集定員:8名(心理学領域合わせて)

語学:英語(辞書使用可。但し電子辞書を除く。)
専門:臨床心理学
面接:有(卒業論文等についての口述試験。資料持込可)
提出物:卒業論文(当該研究領域の論文)又はこれに準ずる論文の写し。それがない者については当該研究領域のテーマについての研究論文(400字詰30枚程度)を執筆し提出すること。その他出願書類。

 

入試倍率

  秋季 春期
  志願者 受験者 合格者 倍率 志願者 受験者 合格者 倍率
2010年度 24 21 5 4.2 15 14 4 3.5
2011年度 17 17 3 5.7 6 5 1 5.0
2012年度 11 10 5 2.0 6 6 3 2.0
2013年度 15 13 2 6.5 5 5 2 2.5
2014年度 非公開
2015年度 秋季・春期合わせた人数での公表
11 3 3.7

 

 

入試面接質問例


試験日:2013年度秋期
面接方法:個人面接(1:面接官6)
・試験の出来はどうでしたか
・難しいと感じた問題はありましたか
・卒論でどんな仮説を立てていますか
・卒論で難しいと思うのはどんなことですか
・研究計画について自己PRも交えて簡潔に説明して下さい
・(成績証明書見ながら)教育実習の評価がBですが、自分で思い当たることはありますか
・発達障害の子どもについてどのようなイメージを持っていますか
・大学院を卒業したらどのような計画を持っていますか
・他の大学院は受験しましたか
・なぜ、本校が第一志望なのですか
・自分が臨床心理士として向いていると思う所、向いていないと思う所を教えて下さい

 

合格体験記

2006年度合格 Hさん
2007年度合格 Oさん

▲ページの一番上へ