京都・滋賀で唯一の大学院・大学編入受験専門塾
京都コムニタスは、大人が勉強できる塾です

電話:075-662-5033, FAX:075-662-1285, メール:info@kyoto-com.net
京都コムニタス HOME » 入試情報 »

帝塚山学院大学大学院 入試情報

帝塚山学院大学大学院 入試情報

人間科学研究科 臨床心理学専攻 (専門職学位課程)

大学ホームページ:http://www.tezuka-gu.ac.jp/(コース紹介のページはこちら

教員・研究領域

大塚義孝教授(運命分析療法、衝動病理学)
東山紘久教授(箱庭療法、夢分析、遊戯療法)
藤田博康教授(家族療法、非行臨床、学校臨床)
大堀彰子教授(発達障害、心理療法)
西川隆蔵教授(人格心理学)
鈴木千枝子准教授(精神分析的心理療法、病院心理臨床)
康智善准教授(心理アセスメント、心理療法、自己愛の障害、心的外傷と解離)
広瀬隆准教授(分析心理学、心理療法)
森田慎准教授(箱庭療法、心理療法)
中野祐子准教授(心理臨床とイメージ、心理アセスメント、心理療法)
河野由子講師(精神分析的心理療法、母子関係、子育て支援)

選抜方式
2014年度後期試験日程:出願<1/14~2/5>試験<2/9>合格発表<2/13>

募集定員:20名(社会人若干名)
一般入試
語学:英語(辞書持込可)
専門:臨床心理学に関する専門知識
面接:有(口述)
提出物:心理臨床実践レポート(A4用紙800字~1000字程度でまとめたもの)
社会人入試(大卒、指定機関においてに3年以上の心理相談関連の就業経験を有する者)
語学:なし
専門:臨床心理学に関する基礎知識
面接:あり(口述)
提出物:事前レポート(1、これまでの職務内容と相談関連業務の経験について 2、志望動機と将来の目標について A4用紙1000字程度)

入試倍率

  前期入試 後期入試
  志願者数 合格者数 倍率 志願者数 合格者数 倍率
2008年度 67 14 4.8 55 12 4.6
2009年度 68 17 4.0 26 14 1.9
2010年度 53 17 3.1 41 14 2.9
2011年度 前期後期合計 87 25 3.5
2012年度 42 17 2.5 24 11 2.2

入試面接質問例

面接方法:個人面接(1:面接官2)
・なぜ臨床心理士になりたいのですか?
・志望理由について
・質問紙を作成する技術はありますか?
・体力はありますか?

 

▲ページの一番上へ