京都・滋賀で唯一の大学院・大学編入受験専門塾
京都コムニタスは、大人が勉強できる塾です

電話:075-662-5033, FAX:075-662-1285, メール:info@kyoto-com.net
京都コムニタス HOME » 入試情報 »

神戸親和女子大学大学院 入試情報

神戸親和女子大学大学院 入試情報

文学研究科 心理臨床学専攻

大学ホームページ:http://www.kobe-shinwa.ac.jp/(コース紹介のページはこちら

教員・研究領域

大島剛教授(臨床心理学、児童発達心理臨床:児童相談所における心理臨床の特徴、家族という器の中で起こる子どもと家族の相互作用、児童描画の臨床心理学的研究)
末田啓二教授(教育心理学、社会心理学、老年心理学:高齢者の自尊感情、教育行為と適応)
柳瀬一代教授(臨床心理学:児童虐待の発生機序、虐待的親-子への心理的ケアおよび家族再統合、高葛藤結婚家族への心理的ケア、子どもの福祉と面接交渉のあり方)
丸山総一郎教授(精神医学、ストレス科学、健康医学、社会医学:ストレス評価の科学的研究、メンタルヘルスとQOLに関する理論と実証、産業精神医学の臨床研究、ストレス疾患の一次予防戦略)
吉野俊彦教授(学習心理学、実験的行動分析、臨床行動分析:反応抑制・選択行動の実験的分析、光暁場面における迷惑行動、社会性不安障害・派肉障害・職場うつなどの臨床行動分析)
三井知代准教授(臨床心理学:摂食障害の予防的介入、摂食障害に対する心理的アプローチ)
伊東真里教授(臨床心理学、小児心身症:小児心身症児の心理的特性とアプローチ)

選抜方式
2014年度後期試験日程:出願<1/27~2/7>試験<2/15>合格発表<2/20>

募集定員:15名
語学:英語(辞書持込可・電子辞書不可)
専門:専門科目
面接:有(口述)
提出物:研究計画書、志望理由書

入試倍率

  前期入試 後期入試
  志願者数 合格者数 倍率 志願者数 合格者数 倍率
2008年度 17 8 2.1 7 2 3.5
2009年度 18 9 2.0 13 5 2.6
2010年度 20 10 2.0 2 0  
2011年度 10 6 1.7 4 2 2.0
2012年度 9 7 1.3 3 3 1.0

入試面接質問例

•試 験:2008年度前期
面接方法:集団面接
・志望理由は何ですか?
・研究計画について教えてください。
・自分を一言で表すと何ですか?
・自分に足りないものは何ですか?
・将来、どうなりたいですか?
・臨床心理士になりたいのは、本当に人のためだけですか?
(指導を希望している先生からの質問)
・私に何を望んでいるの?
・私の下で学ぶことでどんなメリットがあなたにあるの?

合格体験記

2008年度合格 Nさん

▲ページの一番上へ