京都・滋賀で唯一の大学院・大学編入受験専門塾
京都コムニタスは、大人が勉強できる塾です

電話:075-662-5033, FAX:075-662-1285, メール:info@kyoto-com.net
京都コムニタス HOME » 入試情報 »

同志社大学大学院 入試情報

同志社大学大学院 入試情報

心理学研究科 心理学専攻 臨床心理学コース

心理学部・心理学研究科で公認心理師に対応
資格
大学ホームページ:http://www.doshisha.ac.jp/japanese/index.html(コース紹介のページはこちら

 

 

教員・研究領域

内山伊知郎 教授(発達心理学、交通心理学、乳幼児から高齢期までの発達心理学、交通安全の発達心理学)
畑敏道 教授(生理心理学、行動学的神経科学、時問評価や記憶の脳内過程に関する研究)
杉若弘子 教授 (臨床心理学、パーソナリティ心理学。行動制御とパーソナリティ、心理療法の理論的枠組みと効果予測)
及川昌典 教授(社会心理学、意識と無意識、自己と他者、自由意志)
興津真理子 教授 (臨床心理学、家族心理学。個人心理療法におけるクライエントー家族関係へのアプローチに関する研究)
佐藤豪 教授 (臨床心理学、健康心理学。臨床心理学に置ける心身の健康に関する研究)
青山 謙二郎 教授(学習心理学・行動分析学・食行動の心理学、食べる行動の実験心理学的研究、衝動的行動の行動分析学的
          研究、動機づけ行動のセッション内減少)
余語真夫 教授(臨床社会心理学、アフェクティブ・サイエンス(感情科学)、 感情の生成と変容における言葉の役割の実験
        心理学研究)
田中あゆみ 教授(ヒューマン・モティベーション、達成目標の効果に関する研究、自律性・自己決定とその支援に関する研
         究)
石川信一 教授 (臨床児童心理学。臨床児童心理学における子どもの認知行動療法に関する研究)
武藤崇 教授 (臨床心理学、行動分析学。臨床心理学的援助作業における言語行動に対する臨床行動分析学的アプローチ)
中谷内一也 教授(社会心理学、リスク心理学、災害や各種リスクに対する認識と行動)
竹原卓真 教授(認知心理学、複雑系心理学、複雑系や複雑ネットワークを通じた認知心理学的研究)
神山貴弥 教授(学校心理学、教育社会心理学、開発的・予防的生徒指導と子どもの心理・社会的発達、感情欲求が態度に及
        ぼす影響)
毛利真弓 准教授(犯罪心理学、臨床心理学、性暴力に対する治療教育、共同体と関係性を基盤とする犯罪行動変化への介入
        (特に刑務所内治療共同体)、犯罪行動を手放す(離脱)プロセス)
永野茜 助教(比較認知科学、生理心理学、 物理的因果理解能力の進化)
白井真理子助教( 感情心理学、悲しみを中心とした感情研究、「泣き」の機能的側面)
竹島 康博 助教(知覚心理学、認知心理学、情動刺激に対する特異的な感覚情報処理特性の検討)
大屋藍子助教(臨床行動分析、糖尿病や肥満症患者への心理・社会的支援に関する研究、行動変動性の増大に関する研究)
嶋大樹 助教(臨床心理学、臨床行動分析、文化差を含む個人史を考慮した心理・社会的支援の個別化に関する研究、リアク
       ティビティに着目した支援効果の維持・般化促進に関する研究)
鎌田泰輔 助教(生理心理学、時間評価や動機づけの神経基盤に関する研究)

 

 

選抜方式

2021年度試験日程

  出願 試験 合格発表
秋期 2020/8/21(金)~8/28(金) 9/26(土)、9/27(日) 10/2(金)
春期 2021/1/15(金)~1/22(金) 2/20(土)、2/21(日) 2/26(金)

募集定員:若干名
語学:英語(辞書持込不可)
専門:専門に関する論文
面接:有(口述)
提出物:研究計画概要(1200字以内)等

 

 

入試倍率

  秋期入試 春期入試
  志願者数 受験者数 合格者数 倍率 志願者数 受験者数 合格者数 倍率
2015年度 24 18 6 3.0 6 6 5 1.2
2016年度                

 

 

入試面接質問例

試 験:2016年度後期
面接方法:個人面接(1:面接官6)
・試験は出来ましたか
・どの問題が難しかったですか
・院を修了してからの進路についてはどのように考えていますか
・卒論を書いてから身に付けた心理学の知識は何ですか
・実習についてはどれぐらいイメージ出来ていますか
・今後はどのような研究をしていきたいですか

 

▲ページの一番上へ