京都・滋賀で唯一の大学院・大学編入受験専門塾
京都コムニタスは、大人が勉強できる塾です

電話:075-662-5033, FAX:075-662-1285, メール:info@kyoto-com.net
京都コムニタス HOME » 入試情報 »

武庫川女子大学大学院 入試情報

武庫川女子大学大学院 入試情報

文学研究科 臨床心理学専攻

文学部・文学研究科で公認心理師に対応
大学院
大学ホームページ:http://www.mukogawa-u.ac.jp/(コース紹介のページはこちら

 

 

教員・研究領域

安藤明人 教授(意思決定における感情の役割に関する行動経済学的研究、プロスペクト理論の進化生物学的意味の検討)
小花和 W.尚子 教授(子どものストレス、レジリエンス)
萱村俊哉 教授(発達障害児の神経心理学的アセスメント(とくにソフトサイン)に関する研究Rey-Osterrieth複雑図形を
        用いた構成行為の発達に関する研究)
佐方哲彦 教授(青年期のアイデンティティの形成と病理および自己愛の研究、ロールシャッハ法による心理アセスメントの
        研究)
佐藤安子 教授(対人援助職者におけるストレスの自己調整、心身相関からみた生活習慣と健康支援)
新澤伸子 教授(発達障害児への発達支援プログラムや親支援プログラム、地域における支援システムの研究)
西井克泰 教授(発達障害児と被虐待児への心理療法)
山下仰 教授 (児童青年精神医学、学校精神保健、トラウマの精神医学、コンサルテーション・リエゾン精神医学)
井上雅勝 准教授(日本語文理解過程の言語心理学的検討、認知心理学)
佐藤淳一 准教授(臨床心理学、力動的心理療法)
玉木健弘 准教授(社会的情報処理過程と攻撃性が精神的健康に及ぼす影響に関する研究、心理検査法に関する研究) 
松村憲一 准教授(社会心理学、情報行動、リスク認知)
三浦彩美 准教授(非言語行動、コミュニケーション)
竹中一平 講師(曖昧情報の伝播に関する研究、ストレスに関する研究)
田中美帆 助教(妊娠・出産の発達的意義、生命心理学 )
三好智子 助教(視覚―運動協応過程の研究、運動制御、予測に関する認知情報処理) 

 

 

選抜方式

2021年度試験日程

  出願 試験 合格発表
前期 2020/5/21(木)~5/28(木) 6/6(土) 6/17(水)
後期 2020/11/9(月)~11/19(木) 11/28(土) 12/8(火)

募集定員:16名
語学:英語(辞書持込可)
専門:心理学一般の語句、概念の説明、小論文
面接:有(口述)
提出物:研究計画書(用紙指定)

 

 

入試倍率

  前期入試 後期入試
  志願者数 合格者数 倍率 志願者数 合格者数 倍率
2008年度 19 8 2.1 7 2 3.5
2009年度 30 12 2.5 12 4 3.0
2010年度 27 7 3.7 17 11 1.5
2011年度 14 9 1.6 9 4 2.3
2012年度 15 9 1.7 12 6 2.0
2013年度 10 8 1.1 2 2 1
2014年度 4 3 1.3 3 3 1
2015年度
2016年度 5 3 1.7 5 2 2.5
2017年度 7 3 1.3 4 3 1.3
2018年度 13 8 1.2 0 0 0
2019年度 14 7 1.6 4 1 4.0

 

 

入試面接質問例

•試 験:2016年度後期
面接方法:個人面接(1:面接官2)
・多くの学校(追手門で勤めていたのに)なぜ本校なのか
・なぜ臨床心理士なのか
・ライターの仕事はどうするのか
・前職をやめた理由
・心理学の勉強はどのようにしてきた又これからするのか
・臨床心理士の仕事の実状を知っているか
・自分の「感受性」について・他者から「どんな人」と言われているか

 

 

合格体験記

2013年度合格 Kさん

▲ページの一番上へ