心理系大学院入試セミナー「はじめてつくる研究計画」

日時:2024年2月4日(日)12:00-13:00
on Zoom
参加無料

質疑応答の時間もございます。

社会人で大学院入試を考えている方、心理学部3年生、他学部在学・出身者という心理学初学者まで、心理系大学院を目指される方々には必見の内容です

担当講師:井上博文(京都コムニタス塾長)

そろそろ夏秋の大学院入試が気になり出した社会人や学部3年生の皆さん。

「研究計画書」についてどのくらい知っていますか?

この時期は、

「研究計画書がまったく手付かずなんですが・・」
「テーマはどうやって決めたらいいですか?」
「卒論と関連していないとダメですか?」
「なんとなくやりたいことはあるけど、どう形にしていけばいいですか?」
「そもそも何を書けばいいのかすら分かってません」

などの質問を多くいただきます。

心理系の大学院受験では、ほぼすべての大学で研究計画書の提出が求められますが、学部の講義で計画書を書くことはありません。

書き方をていねいに指導してもらえることもほとんどありません。

そのため、見たことも触れたこともない研究計画について、できるかな?と不安や心配が浮かぶのは当然です。

「では、研究計画を立てるにあたって何から始めればいいのか?

本セミナーでは、今年初めて研究計画書作成にチャレンジする皆さんに向けて、書き方をやさしく1から説明します。

講師は、20年近くにわたり、計200以上の研究計画を指導してきた塾長の井上です。

これから本格的に研究計画書に取り組む前に、不安なことや疑問点をできるだけ解消しておきませんか?

参加特典

アンケートにご回答後、弊社へメールいただいた方へ研究計画書のサンプルをプレゼント!