学科パーソナルトレーニング(オンライン)

大学院では知識だけでなくスキルが重要です
スキルを身につけるにはパーソナルトレーニングが最適です

6,600円/1回(税込)

55,000円/10回(税込)10回は使用期限なし!

基礎から見てほしい、過去問の演習だけしたい、特定の分野だけ指導してほしい・・・
ご自身のニーズや苦手分野に合わせて、1回から指導を受けられます

◉大学院入試や大学院での活動で必要なのは、知識ではなくスキルです

「入試対策」というと、どうしても、「知識をたくさんつけなければ」と思ってしまいがちです。
もちろん、特に専門科目では、専門に関する知識は前提として必要不可欠です。

しかし、大学院入試で特に問われているのは(そしてその後の大学院での活動で必要になってくるのは)、その知識を適切な形で処理して提示する「情報処理能力」です。これは、専門科目でも英語でも一緒です。だからこそ、大学院入試問題の大半は、専門でも英語でも、文章を書いて答える形式になっています。

情報処理能力は、授業を聞いているだけでは身につきません。授業はあくまで知識を身につける場所です。情報処理のような「スキル」は、指導者と一対一でやり取りをして初めて身につくものです。

そこで、京都コムニタスが持っている学科コーチングのノウハウを、1回から利用できるプランをご用意いたしました。ぜひ、一度体験していただければ幸いです。
コーチングについて

◉学科での困りごとに何でも対応します

  • 学習計画の策定
  • 特定の分野についての個別授業
  • 情報処理能力のコーチング
  • 過去問題の添削(問題はご自身でご用意ください)
  • 資格や検定受験のご相談

あなたの困りごとに合わせて、講師が全力でサポートいたします。「こんなこと頼んだら迷惑かな」「そこまではやってくれないかな」全て対応可能です。まずは一度ご相談ください。相談は完全無料です。

◉当然、固定担当制です

パーソナルトレーニングや個別指導でたまにある困りごとが、「行くたびに担当が変わってしまう」というものです。そうすると、例え担当間で引き継ぎをしていたとしても、細かな事情や状況は自分で説明しなければならなくなったり、そもそもお互いの信頼関係を築けなかったり。

京都コムニタスは、最初から最後まで、固定担当制です。
もちろん、しばらく間を空けた後でも、特別な事情がある場合を除いて、基本的に同じ講師が担当いたします。

◉とりあえず始めやすい、ペース配分も自由

1回と10回の組み合わせのみですので、とりあえず1回か10回で始めてみる、ということが可能です。

期限がありませんので、週1回、2週に1回など、自由にペースを配分できます。

また、回数消化後、自動更新はありませんので、好きなときにやめられます。

◉活用例

Aさん 「英語が苦手なので、基礎文法から教えてほしい」
全15回の指導 [88,000円]、2週間に1回、約4ヶ月

まずは、文法のどこでつまずきがあるのか、実際に一緒に英文を読んで確認しました。
その後、品詞の理解を再確認して、講師と一緒に英文を読みながら定着させ、to不定詞や-ing形などの処理に発展、長い文も一緒であれば読めるようになりました。
最終的には、長文も辞書を引けば自分で読めるようになり、また和訳問題も合格水準の解答が書けるようになりました。

Sさん 「過去問の演習がしたい」
全10回の指導 [55,000円]、週に2回、約1ヶ月

まずは、持参していただいた志望校の過去問題の解答を作ってもらい、検討しました。
知識に不足があるところを補強したのち、講師から類似の問題を提示して、解く→添削と解説、を繰り返しました。
最初は論述が1行くらいしか書けなかったのが、最終的には、どんな長さでも合格水準の解答を作ることができるようになりました。

◉ご相談予約

あなたの現状をご相談させていただいてから受講していただくため、今すぐのご購入はお断りしております。
まずはご相談をご予約ください。その結果として、利用しない、ということになっても構いません。ご相談は完全無料です。

コーチングパッケージ